Eメール | ご意見 | フィードバック | サイトマップ
 
ダディア(Da Dia)急流 (フー・イェン 省)

位置: フーイェン省トイアン(Tuy An) 県アンニンドン(An Ninh Dong) 村

特徴: フーイェン省に与えられた自然の傑作とされる

(TITC) - ダディア急流はフーイェン省の省都トォイ・ホア(Tuy Hoa) 町から北へ42キロほどの所にある。

科学者によると今から2億年前に、ダディア急流にある岩はバンホア(フーイェン省)高原にある火山の活動により形成された玄武岩である。この高原は現在のダディア急流から30キロ離れた所にある。これは、噴出した溶岩が海水に接触した時に、凍結してできた結果である。自体の力で縦横に切り裂かれた。

世界で、ベトナムのフーイェン省の他、イギリスの北アイルランドにあるジャイアンツ・コーズウェーの石柱群、スペインのカナリア諸島のラ・ゴメラ島にある柱状節理、スコットランドのフィンガル洞窟にある柱状節理も大体同じ光景がある。

幅50メートル、長さおよそ200メートルのこの石柱群は遠くから見ると大きな蜂の巣のように見える。近い所から見ると、岩の柱がばらばらではなく、面積1平方キロメートルのひとつの大理石である。その大理石の表には六角形と円方形の裂け目がある。

ダディア急流は独特な形がある岩の柱がある他、一日間に太陽の光によって、この急流の色が変わっていることも観光客を魅了している。

検索
目的地
領域
県、市
種類